スレンダーばかりが女の子を選ぶ基準じゃない!ぽっちゃりしたこの魅力を感じよう

テレビのCMみてると「スレンダーな体になった私を見て」なんて甘い言葉で商売ふっかけてくるけどぶっちゃけいって無理だろって思うものばっかりですよね。
男はちょっと丸い女の子の方が好きなのにって思う私のために、いやいや○○さんいい女の子を紹介してくれますねぇ。

■ぽっちゃり自慢の女の子
出会い系を使っていて時々見かけていた自称ぽっちゃりの女の子。
時々はぽちゃっとした女の子と不倫するのもいいなって思って、早速連絡を取りました。
意外にガードが堅くて出会うまでには苦労したけれど、不倫の相手としては最高でした。

■会ってみるとそんなでもない!
時としてぽっちゃりというと本当にまん丸に太った女の子が来ることもあるんですけど、今回の女の子はセックスを引き立ててくれるくらいのちょうどいい感じでぽちゃっとしている子。
「会ってくれてありがと」ってあっちから伝えてきてくれて、居酒屋で話していても結構面白い。
「やっぱこういうの好きだよね?」といいながら唐揚げを頼んであげると「ちょーうれしい」と満面の笑みでぱくぱく食べてくれました。
いやあ、これから俺が君を食べちゃうぞなんて気色悪い台詞吐くかと思うくらいいい食べっぷりでした。

■さてといただきます!
食べたり飲んだり話したり、久々に楽しい不倫の相手と出会って時間はとうに12時を回り終電は行ってしまいました。
「もうしょうが無いね」みたいな感じでそのままラブホへ直行。
部屋に入ったらはい、俺が君を頂きます。

■たっぷたぷのおなかで遊ぶ
ぽっちゃりしているからこそ楽しめるセックスとして、やっぱりおなかを使って遊びながらセックスできるのがうれしいところですね。
女の子のおなかって柔らかくて、それこそおっぱいがものすごく大きくなったみたいな感じがします。
顔をこすりつけたりおっぱいを吸ったりしていると、彼女もまんざらじゃないようで結構ため息を漏らしていました。
騎乗位だと迫力がありすぎて怖いから、とりま正常位でスパンキング。
いやあ、妙に彼女の体が揺れて興奮をかき立てられました。

■不倫としても友達としても
セックスはまずまず、俺的には気持ちよかった子なんでこれからも不倫の相手として付き合いたいなって思ってます。
それに加えてぽっちゃりした子って明るい子が多いから、友達としても普通に話せそうだし食事とかも積極的に行きたいなって思うばかり。
不倫の相手としても友達としてもいい感じの女の子に出会えて大満足です。

すぐに会ってすぐにやれる不倫の相手とローションプレイで楽しんでいます!

風俗代わりに不倫をするという男は結構多い。
老いも若きも不倫をしてエッチなことを楽しむためにはやっぱり○○とかを使いこなすことが一番重要。
この前も風俗に行くのが面倒くさかったからさくっと不倫の相手を探してセックスしてきちゃいました。

■セックスだけが目的の女性
不倫というとどうしても居酒屋に行って食事をしてからホテルに誘わなければならないことが多いんだけど、セックスをしたいだけならばセックスだけが目的の女性をあらかじめ不倫の相手として探しておけばそんな面倒くさいこともしなくて大丈夫。
今回も、すぐにセックスできる男性を募集としていた女性にターゲットを絞ってさくっとセックスしてきました。

■出会って15分でホテル到着
とりあえずすぐにセックスしたかったからであってからすぐに「じゃあホテル行こうか」とすぐに誘っちゃいました。
もちろんあいても「行こう行こう!」とノリノリだったからホテルに向かうだけだったんです。
でもこの日はなぜかラブホが結構満室というところが多く10分くらい歩き回ってようやくいい感じのラブホを見つけることが出来ました。
「珍しいこともあるね」なんて話すと「私も初めて」というから、二人して笑ってしまいました。

■少しアブノーマルなセックスを
セックスが目的だったし不倫の相手ともいろいろなセックスをしてきたんで、今日は変わったセックスをしていたいと思っていました。
実は彼女も同じだったみたいで、いつもとは違うことをしたいねなんて歩きながら話していたのです。
ラブホに入ると大きなお風呂と共にローションが用意されていました。
「これやったことある?」と聞くと「あんまない」と答えたから、今日はローションプレイに決定と言うことでさんざん楽しみました。
ローション作ってるときに彼女が「何これスライムみたい!」と嬉々としながら声を上げているのを見て笑っちゃいました。
実際にお互いの体に欠けてやってみるとむちゃくちゃ気持ちよくて、お互いイキまくりでしたよ。

■すぐあえてすぐやれる不倫もいいものだ
彼女とはあれ以来何度かあって、そのたびにローションプレイをしているのでお互いにローションの知識に詳しくなりました。
すぐに会ってすぐにやれる不倫の相手はとても貴重で、こうした不倫の相手がいるからこそ自分の心や体が健康に保たれるんじゃ内のかななんて思っています。
いやあ、本当にすぐに会ってすぐにやれる不倫って最高ですよね。

お酒を飲んだら潮を吹く?お酒に強い不倫の相手を持つと潮吹きを楽しめちゃう

お酒に弱い女の子こそ不倫の相手としてもっとも落としやすいものです。
でも最近の女の子は案外お酒に強くなってきてしまって、○○で出会った不倫の相手ともこの前はちょっとお酒で色々ありました。

■写真はいかにもって感じなのに
昔お酒に強すぎる女性と不倫の相手になろうと思ったら、うまくいかずごたごたしたことがあったんで最近は不倫の相手の顔写真から「お酒に強そうかな」ということをあらかじめチェックしています。
まあ割とこれって当たるから、今回も同じように探して24歳のOLと出会ってきました。
ところが、ところがでした。

■底なし沼ではなかろうか
実際に会ってみると、「あらかわいい」と言葉が出てきちゃいそうな小柄で白いワンピースがよく似合うふわふわ系の女の子。
「早く早くぅ」なんていわれながら、予約していた居酒屋に入りそこからスタートです。
まあ二人とも最初は生ビールから頼んで、そこから各々好きなものを。
自分もそれほどお酒に弱い方ではないから、焼酎系を飲んでて彼女はジュースみたいなサワーみたいなのを飲んでました。
「お酒好き?」と冗談っぽくいうと「大好き」と答えてきて「まあどれくらい持つかな」なんて思ってたのが後の祭り。
自分がそろそろやばいというときに至ってもなお、彼女は小さい体にごくごく入れて行っちゃうんですよ。

■その分ホテルで大放出
このままだと俺の意識がやばくなるというところで「そろそろ行こっか」と誘うと「いいよ」と少し顔を赤くしながらついてきてくれました。
何とかホテルにチェックインできたはいいものの、少しばかり俺がダウン。
といっても目は開けてたし二人で抱き合ってたからよかったものの、あのとき寝ちゃってたらきっとかえってしまわれたんだろうと思います。
ただ、酔いが少し覚めてからはもう俺の出番ですよ。
指マンが好きだといわれたからちょっと始めてみたら、なんと「大きな潮を吹き始めた」のです。
お酒飲むとこうなる体質らしく、ちょっと興奮です。

■潮を吹く不倫の相手
もちろん普通の挿入もしたしフェラもしましたが、大きな潮を吹いたのはあれほどまでの不倫の相手は今までにいませんでした。
お酒ってついつい体の中にごくごくと入っていってしまうから、水と違って潮の原料が入りやすいのでしょう。
不倫の相手に潮を吹くことを求めるのは酷だけど、やっぱり潮を吹かないよりも服相手の方が興奮するものですよね。
今後も定期的に潮を吹かせるために不倫したいと思います。